アイテム

【格安】STEADY懸垂マシンのレビュー・口コミ!実際に使用してみた感想を紹介!

STEADY 懸垂マシン レビュー
STEADYの懸垂マシンはぶっちゃけどうなの?使用感は?

こんな疑問を解消していきます。

 

本記事の内容
  • STEADYの懸垂マシンとは?
  • STEADY│購入した懸垂マシンを紹介!
  • 筆者が実際に使用してみた感想
  • 口コミやレビューまとめ

 

私が購入したのは7,000円の懸垂マシン。

懸垂マシンの中でも最安値を購入しました。

 

この記事ではSTEADYの懸垂マシンのレビューを紹介していきます。

本記事をご覧いただけば、懸垂マシンのデメリットや全貌が分かりますよ。

STEADYの懸垂マシンとは?

商品数26種類

 

STEADYは筋トレ用具の専門サイトです。

商品数は26種類と少なめですが、一つ一つの商品が数多くの人に利用されています。

 

特にSTEADYの懸垂マシンは比較的安めに価格設定がされており、どこよりも手が付けやすくなっております。

 

STEADY│購入した懸垂マシンを紹介!

 

筆者が購入したのは…

STEADY JAPAN ぶら下がり健康器

 

こちらSTEADYの中でも最安値の懸垂マシンです。

 

値段は9,980円。
私はセール時に購入したので
7,480円でGETしました。

 

実際に組み立ててみると、
画像で見るよりも大きかったです。

 

事前に懸垂マシンを設置するスペースを確保していたものの、予想外のサイズだったため、場所を開けるのに苦労しました。

 

筆者が実際に使用してみた感想!
メリット・デメリットを紹介!

 

筆者がSTEADYの懸垂マシンを実際に使用してみた感想をまとめました。

まずはデメリットから。

 

デメリット①:安定感がない

 

懸垂すると少しですがぐらつきます。

右の足場だけ地面についてなかったので、
下に紙を挟んで調整しましたね~。

 

これで安定感はよくなりましたが、
最初は不安で仕方なかったです。。

 

デメリット②:意外にでかい

 

思ったより大きかったです。

部屋のスペースに余裕のある人は設置してもよいかと。

 

サイズ表記はしっかりあるので、
ここは怠らずに確認しておきましょう。

 

 

続いては懸垂マシンを使ってみて感じた、メリットを紹介していきます。

 

メリット①:いつでも懸垂できる

 

ふと「懸垂したいな…」
と思ったら5秒でできます。

これが懸垂マシンの最大のメリットかと。

 

筆者は執筆の休憩時間に懸垂しているので、
かなりの高頻度で懸垂と向き合う時間が増えました。

これによって体も徐々に大きくなっているような実感がありますね~。

 

メリット②:時間短縮できる

 

懸垂マシンがあれば時間短縮できます。

わざわざ着替えて家から出るという
多少時間がかかる行為を削減することが可能に。

 

例えば…
懸垂するまでの歩く時間を往復10分。
週に5回懸垂する場合は。

1年で43時間浪費していることになります。

 

一方で懸垂マシンを自宅に設置すれば5秒からできるので、大きな時間が生まれますね。

 

メリット③:効率がいい

 

懸垂を5秒で実践できるので、
効率的に鍛え上げることができます。

 

筆者はスキマ時間を活用して、何度も懸垂マシンと向き合っているため、はやくも上達を感じますね~。

 

メリット④:あらゆる部位が鍛えられる

 

懸垂マシンとはいえ懸垂以外にも可能。

鍛え方は様々です。

 

腹筋に負荷をかけたり、
腕立てしたりもできますね。

汎用性も高く、懸垂マシン一つであらゆる鍛え方が可能となります。

 

メリット⑤:懸垂できなくても大丈夫

 

懸垂が一回もできない筆者ですが、問題なし。

理由は画像の場所に足をかけながら懸垂できるから。

 

こちらに足をかけながら懸垂するだけでもかなり腕や肩に負荷がかかります。

筆者のように懸垂が一度もできない人でも購入してみてもよいかもしれません。

 

STEADYの懸垂マシンのレビュー・口コミ

 

STEADYの懸垂マシンを購入した方のレビューや口コミをまとめました。

反動を使うと前後に軋みますが、どこかが取れそう折れそうという心配もなく安心してトレーニングできます。

 

週2.3回使用。不具合は無く快適です。
ちょっとした服を吊るしたりできるので、収納面でも結構活躍してます笑。

 

握る部分も 細いため手が痛くなる

 

若干のガタツキはあるが、それは自分の組み立て方に問題あるかもしれないし、何回も微調整すればいいとあまり気にならない。鉄棒じゃないから、そんなに激しく揺らさないし、懸垂を100回とする人なら別だが、多分20回出来るようになるには何年もかかりそうな私にはこの強度で文句なしです❗️

 

・けっこうグラつく、耐荷重以下での使用ですが、支柱がしなる感じがあり少し怖い。
・ディップス用のカバーがとても安っぽいしズレる、これならないほうが良い。

 

価格は安いので機能的にいいものを求めない人にはおすすめです
安定性は割とあるので良かったです。

 

STEADY│懸垂マシンのレビュー:まとめ

 

STEADYの懸垂マシンのレビューを紹介しました。

コスパがよく、空いた時間に懸垂ができるといった優れものです。

 

懸垂ができない方もこれから懸垂をして肩や背中を鍛えたい方もぜひSTEADYの懸垂マシンを購入してみてはいかがでしょう。

筆者のような懸垂ができない男の成長記録をまとめています。こちらの記事もぜひとも参考にしてみてください。

 

※メンテナンス中

ABOUT ME
ペコ
ペコ
21歳大学生/12ヶ月継続中/現在200記事投稿/月間5桁pv/ブログが趣味で毎日書いてます/依頼やお仕事は下記のフォームからお気軽にどうぞ