YouTube

【2020年】youtube収益化の条件は?最新の情報をお届け!

youtube 収益化 条件 最新
youtubeの収益化の条件はどうなってる?
最新の情報を知りたいな…

こんな疑問を解消していきます。

 

この記事では、
youtubeの収益化の条件を伝授していきます。

さらに、収益化達成までの目安や
今後の収益化の変化についても考察。

ぜひ最後までご覧ください。

ペンコツさん
ペンコツさん
さっそく見ていきます

~youtube 収益化 条件 最新~
収益化の条件は?

 

youtubeの収益化条件

  1. チャンネル登録者数:1,000人以上
  2. 総再生時間:4,000時間以上

この2つが条件になります。

 

youtubeの収益化条件①:
チャンネル登録者数:1,000人以上

 

youtubeの広告収益を獲得するには、
チャンネル登録者数を集めることが前提になります。

 

チャンネルを登録してもらうには、
いくつかの方法があります。

  • 動画をあげ続ける
  • 視聴者に有益な情報を与える
  • 視聴者を楽しませる …etc

 

ひたすら動画をあげ続けるだけでは、
登録者は伸びないのが現実です。

購読者になってもらうには、
どういった動画を投稿するのが正解か。

常に考えながら、
動画投稿していくやり方をおすすめします。

 

youtubeの収益化条件②:
総再生時間:4,000時間以上

 

収益化の条件はもう一つ。

再生時間が4,000時間を
突破していなければなりません。

 

これを聞いて、
割とハードルが高いと思いますよね。

4,000時間と考えるから難しく感じるもの。

細分化していきますね。

1本あたり10分の動画。
1ヶ月に10本投稿。
と仮定…

突破するのに必要な数は
1本あたり2,400回再生。

 

これを一年間続ければ…

突破するのに必要な数は
1本あたり200回再生。

 

1本あたり200再生は、
なんとなく達成できる気がしませんか?

ただ、継続してやらないと達成できるものも
できないので、頑張りましょう。

 

更新を辞め、放置していては、
収益の自動化は望めないというわけです。

 

~youtube 収益化 条件 最新~
収益化までの手順を解説

 

収益化までの手順
  1. 動画を投稿し、条件を満たす
  2. 審査を行う
  3. Google Adsenseと連携

1つずつ解説していきます。

 

収益化までの手順①:
動画を投稿し、条件を満たす

 

先ほど解説した二つの条件。

  • チャンネル登録者数:1,000人以上
  • 総再生回数:4,000時間以上

上記を達成しなければ、
審査にも申請できないので、
動画を投稿し続けるしか道はありません。

 

収益化までの手順②:
審査を行う

 

2つの条件を満たしたら、
YouTube Studioから審査を行います。

(YouTube Studio → 収益受け取り)

申請から
合否がわかるまで、

約1,2週間かかります。

ですので達成してから
早めに申請することをお忘れなく。

 

著作権を侵害通告の受けた動画があるか
審査の前に十分確認しましょう。

↓この表示↓

著作権を侵害した動画がある状態で
審査しても通りません。

注意

審査の際には著作権を侵害した動画は非公開にしましょう

 

収益化までの手順③:
Google Adsenseと連携

 

無事に審査を通過したら、
晴れて自分の動画に広告を追加できます。

 

youtubeからの収益を受け取るには、
Google Adsenseの申請が必須。

Google Adsenseは住所登録を行い。

個人識別番号(PIN)を郵送してもらいます。

↓実際に届くのがこれ↓

こちらに記載されている
個人識別番号(PIN)を入力することで、
収益を受け取ることが可能になります。

受け取るまで1ヶ月かかる可能性あり

収益化の手順はこれで完了。

これでようやく収益が
自動的に獲得できるようになります。

 

~youtube 収益化 条件 最新~
収益化できるまでどのくらいかかる?目安は?

 

答え. 収益化までに1年以上かかることを見積もりましょう。

 

ジャンルや動画の内容によって
チャンネルの伸びは変動します。

なので、収益化できるまでの期間は
はっきりと答えることができません。

 

YouTubeを研究しながら
動画制作していくと見えてくる点もある。

コツをつかんで、
条件を3ヶ月で達成する人もいるでしょう。

 

ただ平凡に動画を投稿していくと、
1年以上かかります。

私の1年以上の前提としては、
YouTubeをひたすら研究し、
定期的な動画投稿。

それから分析しながら改善を繰り返す。

このように”試行錯誤”を前提としています。

 

もちろん1年以上、試行錯誤しても
伸び悩んでいる人もいます。

必ずしも報われるとはいいがたいものです。

ただ一つ言えることは、
“更新を辞めなければ数字は増える”
という事実。

 

つまり、継続していくことが
収益化するための最短距離です。

3ヶ月に収益化を目指しても、
うまくいかなければ挫折は必然。

継続するための一番の武器は”楽しむ”ということです。

https://penginkotsu.com/%e3%80%90%e7%bf%92%e6%85%a3%e5%8c%96%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84%e4%ba%ba%e5%bf%85%e8%a6%8b%ef%bc%81%e3%80%91%e8%aa%b0%e3%81%a7%e3%82%82%e7%b0%a1%e5%8d%98%e3%81%ab%e7%bf%92%e6%85%a3%e5%8c%96/

 

~youtube 収益化 条件 最新~
過去の収益化の条件はどんなだった?

 

2017年まで
YouTubeの動画を収益化するのに
特に条件はありませんでした。

つまり、登録者数0人でも
誰でも収益化できちゃうわけです。

 

実際、私も登録者数が200人でも
収益を獲得することができていました。

その当時の収益が気になる方はご覧ください。

https://penginkotsu.com/youtube%e3%81%ae%e5%8f%8e%e7%9b%8a%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%a9%e3%81%ae%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%84%e3%82%82%e3%82%89%e3%81%88%e3%82%8b%e3%81%ae%ef%bc%9f%e3%80%90%e5%8f%8e%e7%9b%8a%e5%85%ac%e9%96%8b/

~youtube 収益化 条件 最新~
どうして収益化のハードルが上がったのか?

 

世界的に有名なYouTuber、
ローガンポール氏。

当時の登録者数は1,500万人超え。

この男の起こした問題が
影響しているとみて間違いないだろう。

 

ローガンポール氏は、
死体の動画を撮影し、
YouTubeに投稿した。

不適切行為に多くの有名人からバッシングを受けることになった。

それと同時にYouTube側も
広告主の品質を向上するため
2つの条件を追加。

この事件を機に収益化の条件はハードになった。

 

当時の事件によって、
大勢のクリエイターに甚大な被害が及んだ。

一時期、YouTube側に
収益条件を訴える人も続出し、
多くの非難が殺到。

登録者がいなくとも再生数があれば、
稼げる時代だったため、
被害にあった人は少なくはなかった。

 

~youtube 収益化 条件 最新~
youtubeの今後、収益化の条件はどうなっていく?

 

ここでは収益化の条件に付いて語っていきます。

収益化のハードルが上がり、約3年が経過。

10年くらいは安定して、
収益条件は変わらないだろう。

 

YouTube側も広告を提供することで形成している。
これ以上条件を増やせば、
YouTube側の自滅行為に等しい。

ただクリエイターも増え、
問題となる動画が増加していけば、
YouTube側も対策が必要になってくる。

有名人が今後、どれだけ
問題を起こさないかがカギとなる。

 

仮にローガンポール氏のような問題を起こせば、
条件は変動していくことになるだろう。

例)

  • チャンネル登録者数:5,000人
  • 総再生時時間:2,0000時間

今の条件をよりハードに設定され、
誰でも稼げる時代は終了する可能性も。

 

何年後も先になると、
新たなプラットフォームが形成し、
ユーザーのYouTube離れが起こるかもしれない。

その時にはYouTubeで稼ぐあり方や
条件が変更される可能性も否定できない。

 

~youtube 収益化 条件 最新~
【2020年】youtube収益化の条件は?最新の情報をお届け!まとめ

 

今回はyoutubeの収益化の最新情報をお届けしていきました。

youtubeの収益化条件

  1. チャンネル登録者数:1,000人以上
  2. 総再生時間:4,000時間以上

条件は難しいようで、
誰でも達成できる範囲かと。

 

収益化までの手順
  1. 動画を投稿し、条件を満たす
  2. 審査を行う
  3. Google Adsenseと連携

 

youtubeで獲得した収益を
早期獲得するためにも早めの審査を心がけましょう。

 

今回は以上になります。

それでは~👋

 

【関連記事】youtube再生回数を増やすコツを徹底解説

【関連記事】“完全無料”youtubeサムネの作り方

ABOUT ME
ペコ
ペコ
21歳大学生/12ヶ月継続中/現在200記事投稿/月間5桁pv/ブログが趣味で毎日書いてます/依頼やお仕事は下記のフォームからお気軽にどうぞ