Photoshop

【Photoshop】影つけるたった2つの方法【2020年最新版】

photoshop 影つくり方

 

・photoshopで影を作るにはどうすればいいの?

こんな悩みを解消していきます。

 

元画像
完成画像

 

上の画像のような影を作る方法をこれから解説していきます。

 

Photoshopで影つける方法

 

 

先ほど用いた画像で解説していきます。

 

影を作る方法

  1. 新規レイヤー>ブラシ
  2. 画像複製>塗りつぶし>反転

 

新規レイヤー>ブラシ

 

影のつくり方 photoshop

 

画像の右下から新規レイヤーを作成。

 

 

この状態でブラシを塗りつぶしても画像の上に重なってしまう。

なので、影を適用させたい範囲を選択ツールで絞っていきます。

 

 

画像レイヤーを「Ctrl + J」で複製。

複製したレイヤーに影を作りたい箇所を選択ツールで選択していきます。

※ここではクイック選択ツールを使用。

 

選択範囲が決定したら、再び「Ctrl + J」で切取り部分を複製。

 

 

レイヤーの境界線にマウスポインタを持っていきます。

そこで「Altキー」を選択することで画像のように表示。

こちらを適用することで部分的なレイヤーにその効果を適用することが可能。

 

どういうこと?
Altキーをレイヤーに適用している時と、していない時の違いを見比べてみよう!

 

 

左は画像そのものに黒ブラシが塗りつぶされてるな…
右はさっき切り取ったレイヤー内だけに黒いブラシが適用されてるね!

 

「Alt」でレイヤー指定する方法は部分的な調整に役立つ!

 

 

さて本題に戻っていきましょう。とはいっても影はすでにできたも同然。

 

 

ブラシのサイズや硬さを調節していきます。

 

 

後は新規レイヤーにブラシでなぞっていくだけ。

 

 

こんな感じの簡易的な影が完成!

影があるだけでも随分と雰囲気が変わってきますね♪

 

②画像複製>塗りつぶし>反転

 

これから紹介する影のつくり方は、先ほどとは異なりより鮮明な影を作ることができます。

この方法を知っておくだけでも影の印象が大きく変わってくるので、是非覚えて帰ってくださいね♪

 

まず元画像を「Ctrl + J」で複製します。

 

photoshop 影

 

複製した画像から人物を選択ツールで囲んでいきます。

 

フォトショップ 影

 

囲み終えたらレイヤーマスクを適用。

 

 

人物を囲んだレイヤーマスクを再び「Ctrl + J」で複製していきます。

 

 

どちらかのレイヤーマスクを選択した状態で、「Shift + F5」で塗りつぶし。

内容はブラックに設定し、OKを選択していきます。

すると…

 

先ほど切り取ったマスク部分が黒く塗りつぶされました。

これで影用のレイヤーは完成です。

 

photoshop 影作る

 

「Ctrl + T」で自由変形。

そこから右クリックで垂直反転を選択していきます。

画像の赤枠のとこね☆

 

 

あとは影用のレイヤーを足元に持っていくだけ!

これで完成!とでもいいのですが、私としては影が濃すぎるということで不透明度を下げていきます。

 

フォトショップ 不透明度

 

画像から不透明度を設定。

ここでは”30″に設定しています。

後は光なんかを加えていけば…完成!

photoshop 影

 

うん。いい感じ👍

 

photoshopで影を作るなら今回紹介した2つの方法が手軽でおすすめ♪

場合によって使い分けることが可能なので、両方の使い方を知っておくと便利ですよ。

 

下記の記事も是非参考に!

【関連記事】photoshopで不要な部分を除去する方法

 

ABOUT ME
アバター
ペコ
21歳大学生/12ヶ月継続中/現在200記事投稿/月間5桁pv/ブログが趣味で毎日書いてます/依頼やお仕事は下記のフォームからお気軽にどうぞ