YouTube

【YouTube登録者数を増やすコツ】やるべき5つのポイントを解説!

youtube 登録者数 増やすコツ
YouTube始めたばかりで登録者の増やし方がわからない。
なにをすればいいのかな?

こんな疑問を解消していきます。

 

登録者が増えれば再生数も伸び、
あなたに多くのファンが付きます。

この記事を読んで
登録者を確実に増やしていきましょう。

さっそく本題に入っていきます。

YouTube登録者数を増やす前に
知っておくべきこと

 

知っておくべきことは以下の2点。

  • 登録者を買っても得られるものはない
  • 相互登録はNG

1つずつ解説していきますね。

 

登録者を買っても得られるものはない

 

登録者をお金で買ってチャンネルを伸ばそうとする人がまれにいますが、
メリットがないのでやめましょう。

 

現状の収益化も厳しくなっているので、なおさら
登録者を買っても得られることがありません。

>>YouTube収益化の条件はこちら

 

また基本的に収益は再生数に依存しています。

つまり、収益化できても再生されなければ
それなりの収益は獲得することはできません。

 

登録者を買うくらいなら編集者を雇いましょう。

お金の使い所を誤らないようにご注意ください。

 

相互登録はNG

 

基本的に登録者の相互フォローはNG行為です。

YouTubeの利用規約
次の種類のコンテンツは YouTube で禁止されています。なお、このリストはすべてを網羅しているわけではありません。
  • 視聴者にチャンネル登録を促すことを目的とした動画。
  • 相互登録を呼びかける動画。
  • 「高評価」を販売する動画。
  • 10 万人目のチャンネル登録者にチャンネルを与えることを持ちかけるだけで、それ以外のコンテンツを含んでいない動画。

引用元

 

相互登録を促す行為は
インセンティブスパムにあたります。

以上の規約を破れば、
チャンネル停止になる可能性も。

ツイートのとおり、
相互登録は無駄な行為です。

相互登録してもそれは
あなたのファンではありません。

つまり、再生もされないし、
ただの飾りになってしまいますね。

これでは登録者を買うのと同じ結末です。。

 

ここまでYouTubeで知っておくべきことについて解説していきました。

これからYouTubeの登録者数を増やすコツについて紹介していきますので、続けてご覧ください。

 

YouTube登録者数を増やすコツ!!やるべき5つのポイントを紹介!

 

YouTube登録者数増やすコツ

  1. チャンネルの見た目を作成
  2. ジャンルの内容や方向性を決める
  3. SNSで仲間を作る
  4. 検索上位に表示させる
  5. 他の人のチャンネルを分析

以上の5つです。

順番に解説していきますね。

 

YouTube登録者数増やすコツ①:
チャンネルの見た目を作成

 

Youtubeの登録者数を増やすためには
チャンネルの見た目から作成しましょう。

 

チャンネルの見た目にはチャンネルアイコンやチャンネルアートが該当します。

 

アイコンやアートを準備しておくと、
ユーザーに覚えてもらいやすくなるでしょう。

基本的にはアイコンが第一印象に
なりますので、時間をかけて作成するもよし。

 

ただ、自分でイラストや絵が描けない方もいると
思うので絵師さんに書いてもらう方法もあります。

ココナラならアイコン一つ5,000円前後で作ってもらえます。

チャンネルの看板として認知されるにふさわしいアイコン。個人的には安い買い物だと思います。

>>アイコンを作成してもらう

 

YouTube登録者数増やすコツ②:
ジャンルの内容や方向性を決める

 

登録者を確実に増やすためには
ジャンルの内容や方向性を決めましょう。

なんとなくチャンネル運営しても方向性を見失い、
チャンネルに価値がなくなってしまいかねません。

 

ジャンル決めする際のポイントは以下。

  • どんな人に見てほしいチャンネルか。
  • 自分が続けられるジャンルは何か?
  • 将来性がはっきりしているか?
  • 自己満じゃないか? …etc

上記の点を十分に意識することが必要です。

 

YouTube登録者数増やすコツ③:
SNSで仲間を作る

 

SNSで仲間作りすることで
登録者を増やしていくことが可能です。

SNSで交流していくうちにファンは確実に増えていきます。

 

SNSで効果のある運用の仕方

  • リプを積極的にする
  • 自分からフォローしまくる
  • 相手の投稿に反応してあげる

 

まずは自分から行動に移すことが重要です。

 

相互登録を促されたら断りましょう
自身のチャンネル存続のためです!!

 

YouTube登録者数増やすコツ④:
検索上位に表示させる

 

登録者を増やすコツは
検索上位に表示させる方法もあります。

 

検索上位とは..

YouTube上の検索でのトップ層を指します。

 

検索上位に入れば、ある程度再生されるようになり、登録者もだんだん増えていきます。

 

検索上位に入るにはキーワードが超重要!!

その詳細は「YouTube動画を検索上位に表示させるための7つのコツ」で解説していますので、こちらをご覧ください。

 

YouTube登録者数増やすコツ⑤:
他の人のチャンネルを分析

 

他のチャンネルを分析することで
登録者を増やすコツがみえてきたりもします。

 

分析するチャンネルは自身のジャンルと類似した内容でも全く異なるものでも構いません。

 

他のチャンネルを分析するメリット

  • 良い点は自身のチャンネルに生かせる
  • 改善すべき点が明確になってくる
  • バズの共通点がわかる

 

これらのメリットが存在するため最終的にチャンネルを拡大することにもつながります。

私も他のチャンネルを分析したことにより、
見事バズを起こすことに成功しました。

1つのバズで1,000人もの登録者を獲得!!

チャンネル登録者数 増やすコツ

 

他のチャンネルを”分析し続ける”ことが大切です。

 

ここまでチャンネル登録者数を増やす5つのコツでした。

続いて、YouTubeを運営するなら理解しておくべき3つのことを解説していきますね。

YouTubeを運営するなら理解しておくべき3つのこと

 

  1. 登録者は思うように伸びない
  2. 最初の半年は再生数1桁が当たり前
  3. 稼ぐことに執着しすぎない

順に解説していきます。

 

①登録者は思うように伸びない

 

登録者を増やすコツを伝授した後でなんですが、
思うように伸びないのが現実です。

 

今回紹介した5つのコツを実践すれば、1年くらいで1,000人の登録者は獲得できると思いますがそれもジャンルや動画内容によって変わってきます。

現実はそう甘くないということですね。

想像の10倍は苦労すると思いますよ。

 

YouTubeをやっていくには現実を受け止め、覚悟を決めることです。

伸び悩む時期は誰にでもあるので、
それを承知の上で運営していきましょう。

 

②最初の半年は再生数1桁が当たり前

 

初めの半年は再生数1桁は当たり前です。

少しがっくりするかもしれませんが、
何も考えずに動画を投稿し続けたらこうなります。

逆を言えば、分析を続けこの記事で紹介したことを実践すればそれなりに成長はできることでしょう。

 

人によっては毎日投稿しても全く見られないこともあるかもしれません。

残念ながら地道にやっていくしか策はありません。

 

それを理解したうえで、youtubeを運営していけそうなら挑戦し続けてみてください。

 

③稼ぐことに執着しすぎない

 

稼ぐことばかりにとらわれる人は100%挫折します。

これは断言できますね。

 

そもそも本格的にyoutubeで稼げるようになるのは2,3年後のお話だと思います。

その間に2年間毎日更新していたとしてもです。

 

楽しく運営していける人ほど成功しています。

稼ぐ意気込みは大事ですが、
執着しすぎないことを心がけましょう。

 

YouTube登録者数を確実に増やすのは地道な作業です

 

今回はYouTube登録者数を増やすコツについて解説していきました。

内容をまとめていきます。

YouTube登録者数増やすコツ

  1. チャンネルの見た目を作成
  2. ジャンルの内容や方向性を決める
  3. SNSで仲間を作る
  4. 検索上位に表示させる
  5. 他の人のチャンネルを分析

 

理解しておくべきことは以下。

  1. 登録者は思うように伸びない
  2. 最初の半年は再生数1桁が当たり前
  3. 稼ぐことに執着しすぎない

自分の思うよう伸びていかないのが
当たり前であることを覚えておきましょう。

 

今回は以上になります。

それでは~👋

 

>>YouTubeの稼ぎ方を解説!

>>関連動画に表示させる方法を解説!

>>YouTube再生数を増やすコツを徹底解説!

ABOUT ME
アバター
ペコ
21歳大学生/12ヶ月継続中/現在200記事投稿/月間5桁pv/ブログが趣味で毎日書いてます/依頼やお仕事は下記のフォームからお気軽にどうぞ