よう実

【よう実】2年生編の4巻をレビュー・感想まとめ【ネタバレ】

よう実2年生編の4巻 感想ネタバレ レビュー
はじめまして。ラノベの中で唯一読んでいるのがよう実。ペコです。

この記事では最新刊2年生編の4巻の
内容をいち早く読ませていただいたので
そちらのレビュー・感想を提供していきます。

上記の最新刊のネタバレを含みますから、まだ読んでないよ~って方はご注意ください。

さっそくですが、本題に移りましょう。

よう実 2年生編の4巻の収録内容

 

よう実2年生編の4巻の
収録内容は以下のとおり。

2年生編の4巻の収録内容

  • p15 天沢美月の独白
  • p18 暗躍
  • p62 ただひたすらに、黙々と
  • p71 孤独との戦い
  • p108 包囲網。高円寺VSフリーグループ
  • p151 それぞれの思惑
  • p230 月城という男
  • p321 結果発表

全部で395ページありました。

いつもは400ページを超えるので
今回は少ないほうでした。

 

よう実 2年生編の4巻の流れ

 

※ここからネタバレに映っていきます。

よう実 2年生編の4巻の流れは以下のとおり。

  1. 2人の前に現れた人物
  2. 孤独との戦いへ
  3. 高円寺 vs 3年生
  4. 1年生たちの戦略
  5. 2,000万ポイントをかけた戦い
  6. I2に向かうもの達
  7. 綾小路 vs 司馬,月城
  8. 結果発表

 

2人の前に現れた人物

 

前回、2年生編の3巻の最後の挿絵には
綾小路と七瀬の前に立ちはだかる人影が。。

気になるところで終了しましたが、
今回、2年生編の4巻で正体が判明しました。

この人物の正体は天沢一夏。

 

綾小路本人に自らが
ホワイトルーム出身者であることを告発。

!! 序盤から衝撃的な展開です。

 

さらに天沢が綾小路のファン
退学させる気は一切ないとか。

これは前回2年生編の3巻を読んでいただければ
天沢の言動から予想することもできますね。

 

一方で七瀬は必要以上に警戒している様子。

七瀬が警戒する理由は
天沢がグループを襲った
可能性があるからだと話します。

2年生編の3巻で七瀬が追いかけていた
人物が明らかになりましたね。

 

とはいえ証拠もないうえに
天沢が犯行に及んだとは言い切れません。

天沢は軽く受け流し、
森のほうへ帰っていく。

 

天沢がどうやって二人の
後を追ってきたのか不審に思いつつ
足跡をたどっていく。。

すると、、
天沢よりも大きめの足跡がもう1つ。

もう一人がGPSサーチを使い、天沢に協力したとみてよいでしょう。

天沢のそばにいた人物とはー。

 

孤独との戦いへ

 

七瀬と綾小路は5日以上
共に行動してきましたが、
ここで離れる形になります。

七瀬は天沢の後を追いかけ、
綾小路は本格的にポイントを
獲得していくようだ。

 

とはいえ1年生の間では
綾小路を退学にさせる成功報酬として
2,000万ポイントを獲得できる特別試験は継続中。。

単独になることでより
危険度が増すと感じた
七瀬は綾小路を心配する。

しかし、七瀬の身を案じて
手を貸す必要はないと伝えた。

 

それから綾小路は単独行動を開始。

単独の試験最中では、
鬼龍院、椎名、石崎らとも遭遇。

個々の絡みも
非常に面白かったですので
実際に原作で読んでほしいところ!!

よう実2年生編の4巻 感想ネタバレ レビュー 考察 感想

 

高円寺 vs 3年生

 

2年Dクラスの高円寺。
その前に立ちはだかるのは
南雲に力を貸している3年生。

現状、
南雲グループが2位。

高円寺の順位は1位。

南雲の脅威となりえる存在である。

そんな高円寺を
取り押さえポイント獲得を
抑えるという算段だろう。

 

3年生に囲まれた高円寺。
しかし、彼はこれだけでは止められない。

3年生の忠告も無視し、
ポイント獲得へ向かっていく。。

 

果たして最終的には
どちらに軍配が上がるのか。。

 

1年生たちの戦略

 

1年生のリーダーたちが試験終了の
数日前から動き出していた。

綾小路を退学させることに成功すれば
2,000万ポイントが付与される。

狙いはもちろんプライベートポイントだ。
綾小路にほとんどは興味がない。

 

作戦を決行するべく椿が主体となって
宝泉と無線で話し合いを済ませる。

作戦は暴力的鎮圧。

喧嘩慣れした宝泉が初めに仕掛けるようだ。

 

司令塔は椿、その傍には宇都宮と八神。

このメンツ以外にも
身体能力の優れた1年生を集めた。

GPSサーチを適度に行い、
移動に応じて綾小路の行く手を奪う。

 

トランシーバーで連絡を取り合い、
なおかつGPSサーチで綾小路の行動を
正確に読み取ることもできるというわけだ。

果たして作戦は成功するのか。。

 

2,000万ポイントをかけた戦い

 

早朝、綾小路が起床し
GPSサーチを行うと異変に気付く。

等間隔にあたりを囲まれていることに。。

ようやく動き出したか..
とここで慌てることなく
移動を開始していく。

 

綾小路が移動していくと
1年生の多数グループの動きが止まる。

司令塔の椿らの
GPSサーチには複数の2年生の姿が。。

 

1年生たちは標的の
暴力的鎮圧を目標としているため
他学年の生徒に見られないことが
絶対条件となる。

つまり2年生が目の前にいる今
手出しすることができずにいるわけだ。

 

さすがの綾小路。
事前に手を打っていた。

坂柳とトランシーバーで連絡を取り合い、1年生たちが強行突破してくることをあらかじめ伝えていた。

1年生の司令塔 椿 vs 2年生の司令塔 坂柳。
この2人が遠隔で勝負をしているかのようだ。

 

ほとんどの1年生グループは
綾小路に追いつくこともできず
どんどん距離を離されていく。。

だが、宝泉のGPSの反応が消えている。

 

1年生側も手を打っていた。
事前に宝泉のGPSの元になる腕時計を破壊

壊れていれば
GPSサーチに写ることはないわけだ。

 

ついに宝泉が綾小路をとらえた。

が、、ここで…

入れ違うようにして
森の奥から龍園が姿を見せる。

 

ここで
龍園と宝泉がぶつかり合う。

さすがの龍園も宝泉には手足が
出せないまま防戦一方になる。

 

龍園が追い詰められたその時
アルベルトと石崎が登場し、
宝泉の両肩を締め、無力化に成功。

最終的には死闘の末、
龍園のやり方で宝泉を沈めた。

よう実2年生編の4巻 感想ネタバレ レビュー 考察 感想

 

I2に向かうもの達

 

綾小路がI2に向かう途中。。

一之瀬が姿を見せ、
月城と司馬の話を綾小路に伝えた。

どうやらCクラスと綾小路
どちらを取るべきかさんざん悩んでいたらしい。

 

綾小路「気にせず見捨てるべきだ。お前は俺の敵なんだからな」

一之瀬「無理だよ!綾小路くんは・・・私の敵なんかじゃない!」

一之瀬「だって・・・だって、私にとって綾小路くんはーーー」

一之瀬「私は、私は綾小路くんのことが、好きだからっ…!」

とうとう一之瀬の奥底にあった
思いを本人に伝えた。。!!

 

読者一同

 

綾小路はこれに対し、解決するべきがあるからそんな状態でイエスもノーも答えるわけにはいかないと言及。

綾小路がI2へ向かわなければCクラスの命運はどうなるかは目に見えている。

一之瀬にはグループとの合流を目指すように促し、“頭を一度撫でて”I2へ向かうことに決めた。

OMG

 

 

場面は堀北へー。

堀北が目を覚ますと
そこにメモが置かれていた。

メモには以下が記されていた。

[正午 K・A 退学 I2]

この4つの文字から
I2に何かが起こることを推測。

 

イニシャルのKAは
自身のクラスメイトの
綾小路だと読み取る。

さすがに心配した堀北は
到着ポイントをスルーしI2へ向かうことに。

 

移動の最中、
2年Bクラスの伊吹が登場する。

GPSサーチをして追いかけてきたようだ。

堀北にライバル心を燃やす伊吹は
どちらのポイントが上か確認したい模様。

そんなやり取りをしている中、
ここで1年の天沢一夏が現れる。

 

天沢の狙いはI2に行かせないこと。
堀北を力ずくで抑えることに。

堀北は武道の心得があるが
しかし、天沢の素早い攻撃には対応が遅れてしまう。

圧倒的に不利な状況下で、
伊吹が力を貸してくれる。

よう実2年生編の4巻 感想ネタバレ レビュー 考察 感想

どちらかがリタイアして
退学を阻止するためにも2人はチームになった。

 

最終的には上手く
天沢を封じることに成功。

ここで堀北が異変に気づく。
天沢の体中が痣だらけであることに。

 

本領を発揮できない状態でも
2人を圧倒したことにも驚いたが、
天沢を超える人物がいることに驚愕する。

天沢は堀北の動揺を
見逃さず不利な状況をほどく。

 

が、これ以上I2に向かうことを
阻止しても意味がないと
判断したのか途方へ行ってしまう。

不思議に思った二人だったが、
I2へ共に向かうことに。。。

 

綾小路 vs 司馬,月城

 

I2へ向かう道中、綾小路は
生徒会長の南雲と遭遇する。

南雲は綾小路の実力を測るため
接触してきたようだった。

 

生徒会長ではあるが、
綾小路を”退学にする何か”が
I2で起こることを知らない。

綾小路自身の問題でもあるため
巻き込むわけにはいかないと判断。

執着している南雲を
簡単には振りほどけないと考え
綾小路は南雲を力で制圧する。

よう実2年生編の4巻 感想ネタバレ レビュー 考察 感想

 

南雲グループのトランシーバーからは指示を待つ声がする。

これは試験の結果に支障をきたしそうな予感。。

気にする様子を見せることなく
綾小路は南雲を沈めI2へ進む。

 

綾小路はI2に到着。

そこには司馬先生と月城理事長の姿があった。

 

なんと、綾小路を2人の教師が力ずくで回収しようという。

恐ろしい展開になりました。。

 

教師二人が生徒を
抑え込もうとしている図を
想像するだけで縮こまりそう。

しかし、相手にしてるのは
最高傑作の男。綾小路清隆。
堂々とした様子。。

I2で何が起こるのか、
わかっていたかのような反応を見せます。

 

とはいえ2対1。分が悪すぎます。

司馬と月城の体術センスはなかなかのもの。

かわすのに精一杯になります。

 

綾小路は場を立て直すため
砂浜まで距離を取りながら移動。

捕まればゲームオーバーな
この状況下でも分析は怠りません。

 

攻撃を仕掛けられないで防戦一方なところ。

突如として3年生の鬼龍院が姿を見せる。

 

綾小路の加勢に来て
背中を任せる形となる。

綾小路「手を貸してくれると考えていいんですか?」

鬼龍院「もちろんだ。先輩として後輩を守るのは自然なことだろう?」

よう実2年生編の4巻 感想ネタバレ レビュー 考察 感想

これで少しでも対等な戦いが可能になる。

 

戦いの中で拳を交えた相手の中でも、
間違いなく月城はトップクラスの実力者であることを実感。

よう実2年生編の4巻 感想ネタバレ レビュー 考察 感想

慎重に攻撃を伺います。

不自然な動きを見せた月城が
砂に隠していたスタンガンも難なく見破る。

動揺を見せた月城に対し綾小路は冷静な様子。。

 

時間が経過し2年Aクラスの担任 真島と2年Dクラスの担任 茶柱が海上から現れた。

2年AとDの生徒がI2で倒れ
危機的状況にあることを事前に報告していたようだ。

司馬と月城はなすすべなく
撤退することを余儀なくされる。

結局は月城の実力を
知ることはできず、、
未知数といったところか。

 

鬼龍院と綾小路は何とか生還し
I2のエリアから離れていく。

その道中、堀北と伊吹に遭遇。

 

堀北は心配していた様子を見せる。

今回の一件は伏せるべき内容。

鬼龍院とうまく口合わせをしてごまかした。

そして無人島試験は終わりを迎える。。

 

結果発表

 

2週間もの無人島試験がようやく終了し、結果発表が船内で行われました。

下位と上位は以下のとおり。

下位5グループ

3年生
→救済できず全員退学に…

上位3グループ

1位 高円寺 六助

2位 南雲グループ

3位 坂柳グループ

 

なんと、、高円寺がトップに立ちました。

これで堀北との約束は
果たされることとなります。

 

生徒会長の南雲は綾小路との
アクシデントもあってか2位に。

ポイントの僅差をこだわらなければ
悠々のトップだったものを。。
もったいないことしましたね~😓

 

よう実 2年生編の4巻の感想

 

今回は賛否両論ありましたが、
個人的には相変わらず超面白かったです。

 

無人島という人の目がない場所であるからこそ
体術とのぶつかり合いが目立ちましたね。

喧嘩、殴り合いなどは校内で原則禁じられていることもあり今回の無人島編の展開は、今後を見据えるとレアな予感がします、、

 

個人的には2年生編の4巻の中でも
宝泉と龍園の戦いが特に熱かったですね🔥

ゴリラが圧倒的有利かと思いきや
龍園の”やり方”で見事宝泉を沈めました。

これぞ龍園!!
という感じでした。

 

最近はすっかり龍園ファンが増えて
個人的には嬉しいですね。。

あ、人気が出るのは必然でしたスミマセン。

 

さてさて2年生編の4巻の
醍醐味といってもよいでしょう。
むしろこれが頭から離れません。。

一之瀬帆波の告白!!

よう実では軽井沢と一之瀬の
派閥があるようですが、
個人的には一之瀬ですかね😏

だからこそ今回の一件は
最高にうれしかったし感激しました!!

よう実 2年生編の4巻 一之瀬

 

綾小路はどう返事するのか気になるし
軽井沢はこれをどう思うかも気になります。

そこらへんは次回の
4.5巻で判明すると思うので
皆さんも期待しておきましょう。

 

途中で出てきた
椎名ひより(1位を争う推し)の
挿入画像が最高だった。。

鬼龍院先輩の見事な活躍。

相変わらず抜かりない坂柳さん。

最近登場すると嬉しい石崎。

今回もいろんなキャラが登場したわけですが、見どころがありすぎました。。

 

ホワイトルーム生の問題も解決したとは言えないですよね。
天沢には憎悪の感情がないので
1年生の他の誰かということになりそうです。

一体誰なのか。。
こちらの動きに今後も目が離せませんね。

よう実 2年生編の4.5巻のネタバレ

 

よう実の4.5巻

 

当サイトでは最新刊4.5巻のネタバレを解説しています。
ぜひ続きをご覧ください。

>>よう実2年生編4.5巻ネタバレ解説!

よう実 2年生編4.5巻 ネタバレ
【よう実】2年生編の4.5巻のネタバレ解説!感想まとめ!【画像付き】ようこそ実力至上主義の教室への2年生編4.5巻が発売しました!この記事では画像付きのネタバレ解説、さらに個人的なレビュー・感想を含みます。興味がある方はぜひご覧になってみてください。...

よう実 2年生編の4.5巻の発売日に関して

 

次回は2年生編の4.5巻ですが、
発売日はいつなのか、、気になる方も多いかと。

そこで傾向を掴むためにも
今までの発売日をまとめました。

よう実の発売日まとめ
2年生編の1巻2020/01/24
2年生編の2巻2020/06/25
2年生編の3巻2020/10/24
2年生編の4巻2021/02/25

 

新刊が出るまでに
およそ4か月から5か月周期であることが
上の表から見てわかります。

なので、、
2年生編の4.5巻は
2021年6月25日
発売すると予想しています。

 

.5巻とはいえ無人島後にいろんな付箋は回収されることにはなると思います。
非常に楽しみですね♪

 

よう実 2年生編の4巻の内容まとめ

 

今回はよう実2年生編の4巻の内容をざっくりまとめていきました。

この記事で話しきれなかった
要素も多々ありますので、
自分で読んでみるのが一番かと。

 

400ページほどのボリュームもあり
読み終えるのに半日以上かかりましたが、
時間を忘れて楽しむことができました。

よう実の最新刊が出るたびにこの記事ではレビューを行っていこうと考えているので、ぜひまたお越しください。

 

今回は以上になります。

それでは~👋

 

 

ABOUT ME
ペコ
ペコ
21歳大学生/12ヶ月継続中/現在200記事投稿/月間5桁pv/ブログが趣味で毎日書いてます/依頼やお仕事は下記のフォームからお気軽にどうぞ